トムさんの愉快なblog

この世に蔓延る悪を根絶やしにするためでもなく、全ての生物が共存する理想郷をつくるためでもなく、世界が平和であることを願いながら書く日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おお神ゲー

大神をクリアしまんた
 
といっても1回だけどね!クリア特典みたいのもらって、新しくニューゲームしたらなにか変わってるのかな?楽しみ!
 
成績は上から神、松、松、松、松・・・でした。まさかクリア成績あるなんて思ってなかったよ
 
そもそもオオカミゆーてるけど、匂玉つけたときの見た目がかっこよかったんで、表装備はずっと匂玉でした。ようはライオンに近かった
 
 
 
大神はカプコンが「ネイチャーアドベンチャー」として製作したPS2のゲームで、パケ裏に書いてるのをそのまま転載すると
 
「人々の願いをかなえ 妖怪と戦い 大地に緑を取り戻す。 神の力である十三種類の『筆しらべ』を使いこなし 広大な世界を存分に冒険しよう。 宿敵ヤマタノオロチを倒し 美しい大自然あふれる世界を取り戻すために 大神アマテラスとなって大地を駆けめぐれ!」
 
らしいです。だいたいあってる
 
 
ちょこちょこっと感想書いてきます
 
 
まずやってみて、シナリオ、ストーリーがすごい。本当にどこをとっても先が読めませんでした。ウシワカがこんなキャラだったってのも気づかなかったし、イッスンがこういう背景だったってのも気づかなかったしね
 
「そうきたか」と思わずつぶやいてしまう展開の連続に驚き、今思えばこんなにストーリー凝ってるゲームは久しぶりだな。むしろ今までで1番かも
 
ギャグ的な面白さもあって、ところどころ笑えた。アマ公のとぼけ顔には度々和みました
 
 
まずはストーリーをベタ褒めしたところだけど、難易度もこりゃまた絶妙。
 
俺は今回、HPの強化を1度もしない+アイテムを極力使わない縛りでやったんだけど、見事なまでにすべてのボス戦ボロボロになって尚且つノーコンティニューでクリアできました
 
敵の攻撃を食らいながら、見切って避わせるようになるのがいっつもギリギリなんですね。
 
結局アイテムを使ったのはラスボスのみ。あいつはキツかった・・・黄金の桃2つくらい使って倒しました
 
まぁそれはあくまで俺の話なんだけどね・・・それでもHP縛ってたので、ゲージ5個でした。あれだけやられても戦績で傷の評価は松なのには少々驚いた。
 
ゼルダを彷彿とさせる謎解きゲーな要素もあるんだけど、2、3箇所1時間かかったところがあったが、まぁ鬼畜とは言えないくらいです。
 
ちなみに今回は攻略サイト一切見てないです。サクサクいけまんた。
 
 
次に思いつくのはやはりグラフィックの綺麗さ。まぁ世間では和風ゲームとして見られてるわけで、当然グラからくるべきでしょうがね
 
俺もここんところ、朧村正→新桃太郎伝説ときてこれをやったんで、半ば和風が当たり前wみたいな感じだったんだが、やっぱりネイチャーだけあって自然の美しさがあふれていた
 
特定の木を筆しらべによって花を咲かせると、荒れ果てたそのエリアの自然が一気に戻る演出があるんだけど、あれは圧巻。すごい好きだった。
 
たとえるならもののけ姫の最後のシーンをゲームらしく派手にした感じ。
 
 
キャラだけど、サクヤとツヅラオがマジパネェっす。胸揺れパn(ry
 
ちなみに「ツヅラオ」をヤフってみたら一番上にコスプレのサイトがきます。( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
 
それとシャクヤがやばいです。なにかが目覚めてしまうかもしれません
 
燃神が大好きでした。戦闘中もとりあえず爆炎、墨が余ったら爆炎。でした。
 
どうでもいいけど濡神って名前なんかいやらしくね?
 
というわけで、俺のこのゲームのお気に入りキャラはサクヤ(シャクヤ)、スサノオ、燃神、アマテラスくんあたりですね
 
 
BGMは俺的には印象に残ったのは無かったかな。ゲームBGMフェチの俺としては非常に残念がるところだけども、それを補う面白さでした。カプコンさんごちそうさんでした
 
 
ゲームの感想はこんな感じですね。おすすめです。いいゲームです。まぁクソゲーでもおすすめしちゃう俺だけどね!
 
言っちゃうほどの不満がひとつあるとすれば
 
サクヤの出番が少なすぎる!
 
序盤で助けて、元気になって衣装チェンジしたとこまではよかった・・・むしろあれはサクヤ助けゲーであって、俺のやる気が一番高かったときです←重要
 
あのイベント以来出番ほとんど無いじゃないですか!出発の出迎えくらいじゃないか!あまりのサクヤイベントの少なさに、人魚の鏡使ってしょっちゅう神木村に戻ったことは言うまでも無い
 
そこだけはかなしかった(´・ω・)
 
 
それじゃ、2週目やりこみにいってきます(♯´ω`)ノシ
 
PS.クローバースタジオ、やっぱりビューティフルジョーと同じ会社だった
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最近の記事

プロフィール

トムさん

Author:トムさん
年齢:永遠のハタチ前後
性別:♂

属性:左利き、ゲーマー、変態という名の紳士、ちょいオタ、きもちわるい、影響されやすい、自分に頑固、なんだかんだで標準的、吃る

趣味:ゲーム、音楽、ゲーム、カラオケ、ギター、運動、インターネット、ゲーム、お酒

特に好きなアーティスト:東京事変、ペトロールズ、scope、Alan Jackson、The Ventures、サザンオールスターズ、the pillows

好きな料理:卵使う料理、肉使う料理、野菜使う料理

好きな有名人:高橋克典、中川翔子、松岡修造

座右の銘::「和して同ぜず」、「己の欲せざる所、人に施す勿れ」

 
なにかござればこちらのアドレスまで↓あんまり見ませんが。。
 
tomoki425hsamsあっとhotmail.co.jp

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。