トムさんの愉快なblog

この世に蔓延る悪を根絶やしにするためでもなく、全ての生物が共存する理想郷をつくるためでもなく、世界が平和であることを願いながら書く日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZZ

ダブルゼータガンダムを見た。
 
Z→初代と来てせっかくだからZZも見ようと。
 
「コメディ色」「大ゴケ」って事前情報があったけど、最後まで見れば面白かったなと。不満な点も多かったけど。
 
ちょうどマシュマーが降りるあたりまではコメディ色が強くってなんだこりゃ状態だったけど、めげずに最後まで見てよかった
 
マシュマーさんさよならをしてから、地球に降りて、再び地球に上がるまでは夢中になって見てた
 
あっさりと再び宇宙に上がってからがアレレ?ってなった感じ。ネイルアーガマと共に世代交代みたいなアツい展開ではあったけども、あれれコメディ戻ってきた?って感じ
 
タイガーバウムあたりはもう見るの止めようかと思ったわ。グダグダ展開に酷い作画、テンポの悪いこと悪いこと。特に41話、30分が1時間に感じた。
 
冒頭のナレーションの「ハマーンカーン、ひとりでシリアスぅ」がものっそい印象的だった
 
でもそこを超えたらいよいよ最終局面。それと共に、雰囲気が戻ってきてまた夢中ですよ。マシュマーさんカワイソス
 
 
2作品しか見たことなかったけど、ガンダムは「様々な思案の渦巻き」とか「子供の成長(一般民から軍人へ)(≒ニュータイプの目覚め)」ってのが俺的には魅力的なんですよね。もちろん戦闘のかっこよさもだけど
 
そういった面ではZZは満たしてくれたのでよかった。
 
まぁコメディ大押ししたのはおおむね気に入らないけどね。
 
前作、前々作を引き継いでる(当たり前だけど)点にも見る価値はあるしね。
 
(ラストでカツとサラが出てきたときにはうはwwwカwwwツwwwってなったけど)
 
カミーユの苦労も報われたのではないか。ファと浜辺走ってキャッキャウフフしてハッピーエンド押し出す演出はどうかと思ったけども。
 
 
全体を通してみれば面白かったZZ
 
次の機会にはGガンダムを見てみようと思う
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最近の記事

プロフィール

トムさん

Author:トムさん
年齢:永遠のハタチ前後
性別:♂

属性:左利き、ゲーマー、変態という名の紳士、ちょいオタ、きもちわるい、影響されやすい、自分に頑固、なんだかんだで標準的、吃る

趣味:ゲーム、音楽、ゲーム、カラオケ、ギター、運動、インターネット、ゲーム、お酒

特に好きなアーティスト:東京事変、ペトロールズ、scope、Alan Jackson、The Ventures、サザンオールスターズ、the pillows

好きな料理:卵使う料理、肉使う料理、野菜使う料理

好きな有名人:高橋克典、中川翔子、松岡修造

座右の銘::「和して同ぜず」、「己の欲せざる所、人に施す勿れ」

 
なにかござればこちらのアドレスまで↓あんまり見ませんが。。
 
tomoki425hsamsあっとhotmail.co.jp

アクセスカウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。