トムさんの愉快なblog

この世に蔓延る悪を根絶やしにするためでもなく、全ての生物が共存する理想郷をつくるためでもなく、世界が平和であることを願いながら書く日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトリエアーシャ

アーシャのアトリエクリアしました。キースエンド!
 
おまけボイスやBGMと作曲者のコメントを楽しんだんで、、
 
ネタバレは避けつつ、感想を述べてくよ。
 
いっつもクソ長いから今度こそ簡潔に!
 
 
 
 
今作の一番のよかった点は、「調合が面白い」これが一番でしょう
 
これは事前情報でも推されてたけど、俺にはあまり良さが伝わらなかったかな~、やってみてなんだこれ面白いぞ、と。
 
アイテム自体をつくるには「おまかせ調合」でさっくりできるんだけど、自分で良いものを作ろうと思えば、工夫次第でものすごいものが作れちゃうのがよかった
 
トトリやメルルではどのスキルをつけるかと品質が重要だったけど、今回は4つの属性値や、潜在能力(以前の品質での強化のようなもの)、そしてストックヤードというものを、錬金スキルを駆使しながら、限りあるCPの中で調整することによっていいものを作れます。
 
うーん、説明が難しいね
 
今回大きな特徴は、素材を選ぶ順番も重要であるところ、そして錬金スキルの使い方かな
 
自分の中でこれならどうかな~、とか探っていくのが面白いです。まさに調合が面白い。
 
そして工夫がハマって最高のアイテムが出来たときのよっしゃあ感がウマーです。積み木のパズルのような?うーん違うかも
 
 

音楽について
 
OPがちょっと珍しい感じだったんで、どうなのかな~と思ってたけど、ちゃんとアトリエっぽい曲たくさんあって安心しました
 
まぁ世界観が世界観なんで、退廃的な感じのする曲は多めだった気はします
 
事前公開されていた曲の中で一番好きだったやつは、ニオのテーマ曲でした。
 
戦闘BGMはおそらく最初に聞くであろうやつが一番好きだったかな、野外での戦闘のやつ。
 
あとはウィルベルの必殺技の曲とか、リンカの必殺技の曲とか、他にもかっこいい曲もありました。
 
ガストのゲームは音楽がとっても楽しみ。今回もよかったデス


 
キャラについてです
 
アトリエといえばキャラゲーだけども、今回一番好きなキャラは・・・と言っても上げられないかな(笑)
 
すべて良いキャラなんですが、ロロナとかステルクとかトトリとかハゲルとか、アーランドシリーズと比べると、正直パっとしない感じはありました。まぁ全くの個人的な感覚ですが。
 
でもつまらないってわけではなくて、きっと作品重ねてネタになっていくのかなーと。定番(?)の「婚期逃した」ネタとか、「出るゲームが違う」ネタとかw
 
俺のお気に入りキャラはアーシャとリンカとキースかな!
 
アーシャは俺がやってきたアトリエの中では一番ふくよかな感じでぽわぽわ系でしたな
 
なんせ、エリー、ロロナ、トトリ、メルルですから、この5人並べると一番おねえちゃんって感じはするよね(笑)
 
出るとこ出てる主人公は新鮮です(笑)あと緑は目に優しい(笑)
 
リンカはどっかズレてるキャラなんだけど、このズレっぷりと、それを堂々としてるのがまた笑えたw
 
「私は隠し事が苦手だ。どうせバレるのだから、先にバラしておくことで、これでバレることはない。余計な心配はしなくてすむ」みたいなのが俺の中で名言かなw
 
キースはなんだこのおっさん・・・って感じだったけど、、うーん、ネタバレだな
 
とにかく、しょっぱなから予想外の性格でした。だけど・・・
 
このおっさん「○○○○」だな、○○○○おっさんだwとか思ってたら、いつものクリア後のエキストラでキースは「今回の○○○○枠」とか書かれてて、予想通りでワロタw
 
クールフットのかっこよさは異常。
 
 
 
システムとゲームバランスについて
 
今作の調合以外で大きく変わった点といえば、3DCGモデルでの会話イベントという変化だね
 
立ち絵とメッセージウィンドウっていう構図ではなくて、普段の3Dモデルがそのまま立ち絵の役割みたいな。説明下手ス
 
事前情報で知ったとき、結構違和感あるかなーとか思ったけど、思いのほかすんなり受け入れられた。ひとえにガスト(フライトユニット)の成長の賜物だと思います。
 
表情とかしぐさとか、とても自然になってました。トトリの時を思うと不安だったんだけど、よかったです。
 
(あ、もちろんイベントスチルはアルヨ)
 
2週目のイベントスキップもできるし。いろいろな音の設定も可能。もちろん俺はBGMを上げるのをオススメ
 
あと、仕様変更によってエンディング回収が楽になってるのもよかったかな。何がどうとは言わないが。
 
ゲームバランスですが、俺は一週目でゲームの大きな目的を完了させるのが割と期限ぎりぎりになってしまいました。
 
トトリの時はフラウシュトラウトを倒した時点で期限終了、メルルの時はエアトシャッターを倒せました。
 
そう考えると難易度はトトリ>アーシャ>メルルって感じなのかな
 
でも今作はイベントごとに次にすべきこと、もしくはそのヒントが出るので、あまり迷わずにイベントを進めることは出来ます。
 
いつものようにとにかくたくさんイベントがあるので、どれをやるかはプレイヤー次第。妹を探すメインイベントも忘れずにやっていけばクリアは出来るかと。
 
RPG性が強い気もしました。強敵には何度か突っかかりました。そのときは回復アイテムや攻撃アイテムを整えて・・・っていうのがアトリエシリーズRPGの楽しみかな。
 
 
 
こんな感じかな・・・
 
やっぱりクソ長い(笑)
 
よし2週目、サクサクかつ効率的にイベント進めて、いろんなキャラのエンド見て、今度こそヤツらを倒すぞー
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最近の記事

プロフィール

トムさん

Author:トムさん
年齢:永遠のハタチ前後
性別:♂

属性:左利き、ゲーマー、変態という名の紳士、ちょいオタ、きもちわるい、影響されやすい、自分に頑固、なんだかんだで標準的、吃る

趣味:ゲーム、音楽、ゲーム、カラオケ、ギター、運動、インターネット、ゲーム、お酒

特に好きなアーティスト:東京事変、ペトロールズ、scope、Alan Jackson、The Ventures、サザンオールスターズ、the pillows

好きな料理:卵使う料理、肉使う料理、野菜使う料理

好きな有名人:高橋克典、中川翔子、松岡修造

座右の銘::「和して同ぜず」、「己の欲せざる所、人に施す勿れ」

 
なにかござればこちらのアドレスまで↓あんまり見ませんが。。
 
tomoki425hsamsあっとhotmail.co.jp

アクセスカウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。