トムさんの愉快なblog

この世に蔓延る悪を根絶やしにするためでもなく、全ての生物が共存する理想郷をつくるためでもなく、世界が平和であることを願いながら書く日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lucky Eagle

最近書き込みがご無沙汰なので、前に書こうと思ったけど結局まだ書いてないことを書こうかと
 
それは矢の話
 
矢ってのは詳しくわからないけど、いろいろ種類があって、ターキー(七面鳥)の羽とか鷲の羽とか、いろいろあって、丈夫さとかが鷲のほうがいいらしい
 
俺達初心者組はもちろんターキーを。6本で18000円だっけな・・・そんくらいだったような違ったような
 
ところが違ったんだな
 
合宿でいきなり先輩が「これ誰の矢?」って言って、みてみると俺の矢
 
「あ、自分のっす」って言うと先輩は矢をよく見て「これ鷲だな」
 
「え、いや、自分みんなと一緒にいっちばん安いの買ったんですけど・・・」。何人か集まる先輩達
 
「鷲だな」「これ鷲っすね」「少なくともターキーじゃないよね~」どうやら俺の勘違いだろうか、でもお金はみんなと同じ額払っている。
 
確認に同じ初心者の友達のを触らせてもらった「あ、ぜんぜん違うわ」(´・ω・`) 
そんなこんなで、ちょっと(?)お得な買い物した俺。ちなみに鷲羽は26000円とか聞いたような違ったような。
 
「返品したほうがいいんでしょうか・・・」っととっさに出た一言だった。
 
「いや、いいんじゃない?」「長さもお前用だしね」「あっちのミスだもの~」と、どうやらこの矢は俺のものになったようだ
 
でも「自分にはもったいないっすね・・・」と、「確かにね~」と。
 
するとある先輩がフォローを入れてくださった「みんなのがターキーなら、お前のはラッキーだ」
 
先輩・・・寒いっす
 
主将である先輩も言ってたが、自分の矢はかけがえの無いものらしい。
 
その先輩は中学校から弓道をやっていて、3年間使った矢、金払ってでも買い取りたかったが無理だったらしい。
 
それで高校に入ってできるだけ同じデザインのを探して買ったらしい。5年半間使ってる矢はボロボロである。「これ以外は使えないな」という先輩。
 
俺の鷲羽もそんな矢になるんだろうか。大事に使わないとな
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最近の記事

プロフィール

トムさん

Author:トムさん
年齢:永遠のハタチ前後
性別:♂

属性:左利き、ゲーマー、変態という名の紳士、ちょいオタ、きもちわるい、影響されやすい、自分に頑固、なんだかんだで標準的、吃る

趣味:ゲーム、音楽、ゲーム、カラオケ、ギター、運動、インターネット、ゲーム、お酒

特に好きなアーティスト:東京事変、ペトロールズ、scope、Alan Jackson、The Ventures、サザンオールスターズ、the pillows

好きな料理:卵使う料理、肉使う料理、野菜使う料理

好きな有名人:高橋克典、中川翔子、松岡修造

座右の銘::「和して同ぜず」、「己の欲せざる所、人に施す勿れ」

 
なにかござればこちらのアドレスまで↓あんまり見ませんが。。
 
tomoki425hsamsあっとhotmail.co.jp

アクセスカウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。