トムさんの愉快なblog

この世に蔓延る悪を根絶やしにするためでもなく、全ての生物が共存する理想郷をつくるためでもなく、世界が平和であることを願いながら書く日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大逆転裁判をクリアー

予約はしていたけど、発売日あたりが色々忙しく、結局4ヶ月ほど経ってから中古で買ってプレイ。今終わったところ

ボリュームとしてはかなりのもので、内容の細かなところまでクォリティは高かったと思う。

今回は文明や技術が発達する以前の話ということで、「指紋」、「旋状痕」、「血液DNA検査」などの要素が無く、それが逆に推理やストーリーに味付けしていたと思う。レイトンVS逆転裁判のときもそんな感じだったな。

あとはキャラクターの動き、というか向きの演出もよかった。3D機能はそういったところによくハマっていたと思う。特に夏目漱石はツボだったw


逆に不満だった点としては、最終話の「のぞき穴」の件で、証明できる証拠(あの写真)を突きつけても進められず、なんでだろうなぁと思いながらゆさぶってたら話が進み、後々になって結局その証拠を使って証明したところ。

シナリオの流れ的に困るとはいえ、何とかして欲しかった。

それとこれは不満というよりは消化不良でモヤモヤしているのが、続編の伏線がたくさんありすぎて・・・

「アソウギの為すべきこと」、「1話犯人の含みのある退場」、「バンジークス卿の過去」、「英国と日本の機密信号」などなど

明らかにならないことが多すぎてモヤモヤ。

まぁそういった明らかな続編意識のゲームは珍しくないしいいんだけどね。続編いつごろ出るんだろうか、楽しみにしておこう。

仮にそれらの伏線を回収せずにシリーズ終了、もしくはDLCで回収なんてやったら一気にクソゲーになるけど、大丈夫でしょう・・・?


そんな感じの満足できた良ゲーだった。さすがの逆転裁判シリーズ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最近の記事

プロフィール

トムさん

Author:トムさん
年齢:永遠のハタチ前後
性別:♂

属性:左利き、ゲーマー、変態という名の紳士、ちょいオタ、きもちわるい、影響されやすい、自分に頑固、なんだかんだで標準的、吃る

趣味:ゲーム、音楽、ゲーム、カラオケ、ギター、運動、インターネット、ゲーム、お酒

特に好きなアーティスト:東京事変、ペトロールズ、scope、Alan Jackson、The Ventures、サザンオールスターズ、the pillows

好きな料理:卵使う料理、肉使う料理、野菜使う料理

好きな有名人:高橋克典、中川翔子、松岡修造

座右の銘::「和して同ぜず」、「己の欲せざる所、人に施す勿れ」

 
なにかござればこちらのアドレスまで↓あんまり見ませんが。。
 
tomoki425hsamsあっとhotmail.co.jp

アクセスカウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。